So-net無料ブログ作成
検索選択

作品:母の顏 [絵画]

前記事『魍魎』(SUDAMA)の世界を彷徨った後、やはりどこかに精霊を感じさせるこんな作品に出会いました。

rinp.jpg
「母の顏」water-soluble 向井倫太朗


rincc.jpg

この倫太朗氏の絵、確かに母上に似ているのですが、このワンチャンにも似ているともっぱらの評なのです(´▽`*)。色んな色を混ぜて茶色にするのにハマっていた時期の作品とのことですが、それもナカナカのことですが、いやぁ~しかしそれにもまして驚かされるのはこのチューブのような輪郭の筆跡とタッチの凄さ!彼は御年3歳10か月!!驚きです。一体全体この筆使いの妙はどこからくるのか?

いやはや、、、実は父上が、かのジャズトロンボーン奏者「向井滋春」氏なのであります。このような力強さ、滑らかさ[ムード]絶妙な色のハーモニーやはりDNAなのでしょうか♪^▽^♪。

今私が追い求めている河の 甌穴(pot hole)作品にも通じるikimonoも感じられ、こんな風に表現できればと思ったりもしてしまいました。(;´∀`)

いずれにしても、魅力ある作品です。

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 4

つぐみ

子供の絵って凄いですね。
既成概念などにとらわれてなくて思いのまま描いてるんでしょうね。
自然とワンちゃんに似ちゃったんでしょうか?
そういえば、晩年のピカソが「ようやく子供のような絵が描けるようになった・・・。」と言っていたとか日曜美術館で紹介されていたことを思い出しました。

by つぐみ (2017-04-27 20:08) 

mirro

つぐみさん
いろんな児童画みてきましたが、指導者の方の意向もあるのですが、
この倫太朗君の筆のタッチがなんとも秀でているように思えました。

>「ようやく子供のような絵が描けるようになった・・・。」
究極の境地なんでしょうか?

by mirro (2017-04-27 22:35) 

のぶこ

素敵な題名をつけてくださって嬉しいです。
倫太朗は絵が好きなようで一日に一回は色んな色をつかって熱心に描いています!
by のぶこ (2017-04-30 01:00) 

mirro

のぶこさん
絵は自分から絵の具を出して描くのですね。
好きに描かせてあげてください。
ご両親の感性が素晴らしいので、
その影響でこんな絵が出来上がってくるのですね。
これからいろんなことが楽しみな倫太朗君です☆彡
応援しています\(^▽^)/

by mirro (2017-04-30 04:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。