So-net無料ブログ作成

2017年のオリーブ [オリーブ]

今年は夏から秋に台風が何度もやって来て、多くの地域を巻き込みました。こちらは大きな被害もなくやり過ごせましたが、お天気は不順でこのところやっと秋晴れの日々が続いています。
毎年の天候と私の手入れが行き届かないこともあってベランダの花木もいろいろ変化します。

5月に綺麗な朱色を見せていたゼラニューム、この美しさなら夏の終わりにはもう一度あの不思議な朱色を垣間見せてくれるだろう、ほんの束の間だけどするりと逃げてしまうあの朱色を、、もしやもしやと心待ちしていたのに、どうしたの?大丈夫ゼラニュームといった状態になってしまっているのです。( ;∀;)

15年目を迎えるオリーブの樹は、背の高さがベランダの天井近くにまでに成長しています。ただ剪定もままならないためか、キラキラ光るあのオリーブ色の葉は風にゆらゆら揺れるほどには沢山ないのです、それでも毎年少ない年もありますが白い小さな花を咲かせ、薄緑からピンク、紫、黒色の実を見せてくれます。その色の変化が絶妙で美しく、こんな手入れの行き届かないベランダでと、愛おしく思えてなりません。

DSC_0123c.jpg


DSC_0120c.jpg


DSC_0134cc.jpg


始めて収穫した2004年時のものです。
491117.jpg

他にもふたつの椿『天ヶ下』と『肥後紅』はこの環境の中でさえ果敢に、既にたくさんの蕾を付けてやって来るだろう【その時】を迎え待っています。

nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

nice! 7

コメント 2

つぐみ

10月は日照時間が短くて植物も大変だったことでしょう。
それでも健気に育ってるんですね。
椿も楽しみですね。
立派な花をつけるんですよね。
by つぐみ (2017-11-06 19:57) 

mirro

不順な日々でしたぬ、手当の行き届かない
こんなベランダでと思うと、ホント感謝の
気持ちしかありません。
by mirro (2017-11-07 01:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。