So-net無料ブログ作成

オリーブ [オリーブ]

ベランダのオリーブは今年も実がなった。もうこの樹はうちへ来て8年になる。
最初に実がなった時、漬け方をネットで調べてみると、きちんと漬けるには
『苛性ソーダー』で洗わないとだめらしいということだった。
苛性ソーダーを使うのは怖いし、10日程毎日水を替えて塩漬けにする方法で
何回か試したけど、何とか食べられるものの、色が褪色して美しくは漬けられない。


11月初め最近オリーブ製品(化粧品・石鹸・食用etc.)に目がない
実家の母に少しだけ枝ごと収穫して、生け花用にでもと思って
持って行くと、焼酎に漬けるという。
梅とか花梨とかと同じ様に漬けられると思っているらしい。
『無理と思うよ~』と言っても聞かず、焼酎に漬けて置いてある[たらーっ(汗)](--〆)。


11月中頃には全部収穫したかったのだけど、今日ちょと遅い収穫となった。
熟れた黒いのが少ししわしわになってしまっている[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

オリーブ.jpg

初めて収穫した時のオリーブはこちら


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 6

つぐみ

オリーブの実ってこんな色をしてるんですか。
焼酎につけてもいけそうな気がしますがダメなんでしょうか。

by つぐみ (2011-12-07 22:50) 

mirro

つぐみさん
市販の瓶詰のオリーブは薄緑か黒のを見かけますが、
うちのオリーブは薄緑→薄緑ピンク→赤→赤紫→紫→黒
と多様に変化します。
肥料も特別やっていないのに、毎年花が咲き実がなってくれるのです。

『オリーブの本』やネットでみる限り、苛性ソーダーであく抜きして
塩漬けなんですよね・・・
私の場合苛性ソーダーを省略してるんです(--〆)。
焼酎も見守ってみますね(^_-)-☆


by mirro (2011-12-08 23:08) 

チナミ

お久しぶりです~!本当に。
このオリーブが来たばかりの頃もちゃんと覚えてますよ~。
ブランクあるけど、mirroさんと出会ってからもう長い時間が過ぎてるんですね~、しみじみ。(*^_^*)
また来させていただきます♪

by チナミ (2011-12-09 23:14) 

mirro

チナミさん
あれからウン十年が過ぎ去りましたね。
見つけた時はすっごく嬉しかったです\(*^し^*)/
こちら大きな変化もありましたが、
描きたいものがあって、やっぱり絵を描いて、過ごしています。
気ままなこのブログ、どうなるかわかりませんが、
行き来できると嬉しいです。



by mirro (2011-12-11 15:16) 

sternenlied

ベランダ栽培でオリーブの実が収穫できるなんてすごいですね!
焼酎につけられたオリーブはあれからどうなりましたか(笑)
オリーブの木って大好きです。去年の秋にギリシャのケルキラ島に
行ってきたのですが、オリーブ園がここかしこにあって
風に揺れて銀色に光ってる様が綺麗でしたよ。

http://sternlein.exblog.jp/23804800/

お母様はオリーブ製品が大好きなのですね。
それじゃあ、ここの町の土産物屋には感激するのではないでしょうか^^

http://sternlein.exblog.jp/23835749/


by sternenlied (2016-11-17 17:22) 

mirro

sternenliedさん
こんな5年も前の記事にコメント有難うございます。
そうです。私もオリーブが大好きで、以前小豆島へ行った時に
カフェの2階の大きな窓ガラスの向こうで、陽の光にキラキラ風に
揺れているオリーブがこの上もなく美しかったのです。
で、、このマンションに移って来た時(13年前)
友人が1m30㎝ぐらいのを贈ってくれたのが、ベランダの天井
まで大きくなっています。一度剪定しましたが。
今年は異常気象だったせいか、花は沢山咲いたのですが、
実は殆ど実らず、いつの間にか落ちてしまいました。
こんな年はこのオリーブ始めてです。
それにしてもsternenliedさん、好きなものが一致していますね(*^し^)v
ギリシャのオリーブ圧巻です!!

母は負けず嫌いで、漬けることが出来なかったって一言も言いませんでした。
一昨年何処へでも自由に行ける魂になっています、
こんなすっごいオリーブ製品みてギリシャへ行ってるかもしれません(;´∀`)

by mirro (2016-11-18 00:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0