So-net無料ブログ作成

Basilica di San Sebastiano(サン・セバスティアーノ聖堂) [ROMA]

石畳が続く趣あるアッピア街道沿いには、教会、カタコンペ、大きな墳墓、散在する墓地の遺構、今、スケッチしながらのんびり散策しているけれど、ここは死者を祀る街道なんだと思われた。それにあのスパルタカスに率いられ反乱を起こした約6000人の奴隷が、反乱者として街道沿いに十字架にかけられ、それらはポンペイにまで達したとか。もちろん、紀元前から人々が行き来し軍隊等が行進する重要な街道ではあったのだろうけれど。。。

サン・セバスティアーノ聖堂
DSC_02641.jpg

この聖堂地下にもローマ最古と言われる大きなカタコンペがあったけれど、時間が合わずパスすることに。で、天井を見上げてみると、多分髑髏が並んでいる地下カタコンペとは対照的な世界が広がっていた。
DSC_02671.jpg

こんな素敵なデザインの布地カバー?(なんて言うんだろう?知識なくて(-へ-;)どなたか教えて下さい)の後ろにキリストが見え隠れ。
DSC_02681.jpg

どこの教会もそうだけど、内部は数々の凝った、とっても豪華な装飾が。 やっぱりデザインに惹かれる。
DSC_02691.jpg

こんなマリアの絵も。
DSC_02771.jpg


エゴン・シーレ、サルバドール・ダリetc.に題材として描かれ、文学にも多々登場する聖セバスチャンてこんな方だったんだ?
DSC_02701.jpg


この聖堂の向い側にマクセンティウスの競技場キルクス(戦車競技場)が在って、ここもAD309年に若くして亡くなったマクセンティウスの長男ウァレリウス・ロムルスの、この崩れ行く奇妙で且つどこかユーモラスな円柱形が彼のお墓なのだという。
DSC_02812.jpg

この石畳あたりは自動車が走り、観光客もそこそこ居あわせたけれど、南下していくとだんだん人影もなく個人の邸宅、豪華なビッラなどが並び、そこもやっぱり墳墓は続き、この日も太陽に照らされて ローマ独特の緑の笠松が続く静かな旧アッピア街道は次回アップすることに。

nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

nice! 6

コメント 6

つぐみ

あちらこちらに教会があるんですね。
装飾もまた立派というか、豪華というか凄いです。
素朴なマリアの絵もいいですね。
円筒の建物がお墓なんですか。
考え方自体が日本人と違いますね。

by つぐみ (2015-06-13 20:26) 

mirro

つぐみさん
どこの教会もファサードからは想像できない豪華な内部です。

このアッピア街道を歩いてみて、
ローマの人々も生と死は隣り合わせだと
強く思っているのではないかなっと感じました。

by mirro (2015-06-14 01:45) 

猫爺

おはようございます。

協会内部の装飾にはただただ圧倒されますね。
多くの芸術家やら職人やらが参加して作られたのでしょうが、
でもその報酬はどうなってたのでしょうね?
彼らの良いパトロンだったのでしょうか?
時には「天国へのチケット」でごまかされたり?

現代の芸術家にも当時の教会のような
良いパトロンがいてくれてたら、って思っちゃいます。
企業メセナ、今でもやってる会社ってあるんでしょうか?


by 猫爺 (2015-06-14 07:46) 

mirro

猫爺様 
こんばんわ☆いつも有難うございます。
どれだけの人々がこれだけのものを作るのに携わったのだろうと
いつも思ってしまいます。
下積みの職人達は、日々粛々と任務をこなし、
日常を送っていたのでしょうか?

今ある芸術に、今の日本はどうでしょう?

by mirro (2015-06-14 21:21) 

りつこ

教会も、中の造りも全て豪華で男性的で力強いと感じました。

風土によってこんなにも何もかも違うものなんですね。

マリア様の絵、以前ちらっと拝見したmirro氏の絵画と雰囲気がとても似ているのに驚きました。

何もかも受け入れる穏やかな太陽みたいなマリア様~その絵を思い出しました(*^^*)


美術は心そのものなんですね。

by りつこ (2015-06-26 05:32) 

mirro

りつこさん
いつも素敵なコメントありがとう。
宗教的なことは良く知らないですが
聖セバスチャンは絵画では柱に身を縛り付けられ、
矢を射られた姿で描かれています。
サドとかマゾかとか言われたりしますが、
この像はとてもノーマルでしたよヽ((´▽`*)

by mirro (2015-06-28 23:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1