So-net無料ブログ作成

肺呼吸と鰓呼吸 [海]

かすかな夢を見た遠い日  絹の毛布に包まれて眠った。

画像73bc.jpg肺呼吸が苦しくなる時
遠いDNAが呼ぶ鰓呼吸で大海を彷徨えば
この肺呼吸は少し楽になるのかもしれない



ikimonoはなん百万年の時を
海と陸のはざまでざわめいていた
肺呼吸が鰓呼吸にどんなに憧れても
もう帰ることなどできない
かすかな夢の絹の世界なのだ



画像72c.jpg
生贄となってこの大海に
涙が朱色に染まる時
神は許してこの身を放ち
ざわめきを
解き給うのかもしれない






とても寒かったけれど、冬の海との逢瀬を楽しんで散歩してきました(∩´∀`;)。この寒さでもここは黒潮だから?温かく藻がある海辺でした、けっこう透き通っていました。。


☆クリックしてください。少し大きな画面になります。



nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

nice! 9

コメント 2

つぐみ

冬の海 悲しいような、切ないような・・・。
「誰もいない海」に歌われているのは秋でしたか。
今年も1年が終わるなぁ、と感傷的です。


by つぐみ (2017-12-16 20:28) 

mirro

海に自分の命を任せることができれば…
なぁ~んて思ったりもします(*´▽`*)。
by mirro (2017-12-16 23:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。