So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

松本竣介 [絵画]

和歌山県立近代美術館で『コレクション展 2018-冬春 はじまりの景色』が開催されていて、和歌山に所用もあって立ち寄ってみました。日本の抽象絵画の先駆者『村井正誠』氏の戦前の作品数点も展示されていました。

murairo.jpg 『ロンバルディア』1929

油彩・キャンバス 80.8x66.0















muraip3.jpg『パンチュール№3』1929-33

油彩・キャンバス 113.5x194.5

抽象画が確立された戦後の作品よりもこれ等初期の作品に手探りや未知のものが感じられ新鮮な印象がありました。





メインは村井正誠氏でしたが
マーク・ロスコの作品が2点、他に有名どころも沢山展示されていました、その中で今回松本竣介の『三人』という作品に変に興味を惹かれました。松本竣介氏は 三十六歳 で夭折した画家ですが、子供の時に耳が聞こえなくなり、薄幸の画家のイメージがあって

街.jpg作品も青系統の透明な色調で美しく、どこかに寂しさがある静謐な美しさ、音のない美、美しい静寂そんな作品を多く見慣れていたのです。

『都会』119.0x153.0cm 1940年 油彩・板 大原美術館







5人c.jpg


3人c.jpg


















左側の作品『三人』162.0x113.0cm  右側『五人』 162.0x130.0cm 1943年  油彩・キャンバス(画像をクリックしてください拡大します) 

≪三人≫と≪五人≫は2枚並べて同時に制作され、この2作品はあわせて1作品で、展覧会展示の理由で2枚に描かれているけれど、求めるところは1枚の作品で竣介にとって、とても重要なことなのだと後でわかりました。

で、今回左側の作品三人1点だけが展示されていてこの作品の奇妙さに、どうなってるの?とまじまじ見ていると錯乱されてなんだか胸が悪くなってくるし、これってどういう状況のもとで描かれ、何か意図的なものがあったのかしらん?とあまりそういったことは追及しない方なのに今回は気になり、その時は時間もなかったので退散したのですが、後日美術館へ問い合わせました。。学芸員の方によると私が指摘したことは特に今まで問題視されてなく、今後の研究課題にしていくと言われ、松本竣介のこの作品の論文サイトを閲覧してほしいとのことで、長い論文を読むはめに陥ってしまいました(*_*;。

この頃竣介はレオナルド・ダ・ヴィンチの影響を多大に受けていて『聖アンナと聖母子』の複雑な構成をもとに描いたのではないかということで、右側の作品『五人』の婦人がレンガの上に足をのせているのも、その影響ではないのかとあり、確かに『聖アンナと聖母子』では、体・足・脚が複雑に絡み合っていて、レンガに足も乗せているけれど。。。。でも左側『三人』の作品、杖を持った男性の奇妙なポーズとどう関係があるのかな?専門の学芸員が推察することがなかったのはとても不思議なことだと思えてならなかったのです。。

松本竣介という画家・作品に生涯に特に想い入れがあるわけでもなく、特別な興味もなかったですし、今も同じです。 自分の感性や知識にそぐわない作品に出会うことは多々あるし、その時は自分の持っているもので判断し処理してきました。この『三人』という作品に自分では対処しきれない独特の奇妙な不安があって、美術館サイドに尋ねたのです。 この作品が描かれた1943年頃はファシズムへの抵抗もあったかもしれないし、自分の『理想の自己』と『否定的な自己』が対立していて、現実と虚構を意識的に利用しながら『理想の自己』をめぐる壮大な幻想をつくりあげようとし、ポジティブではない微妙なアンバランスを仕掛けているのかもしれないと、その論文を読んでこの奇妙なポーズの表現になったのかもしれないと思へました。


nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

nice! 8

コメント 4

kingfisher

本物に接すると心が豊かになるように感じます

by kingfisher (2018-01-18 21:15) 

mirro

kingfisherさん
松本俊介は若くして亡くなりましたが、
とても真摯に生き抜いた画家かなと思っています。

by mirro (2018-01-18 22:31) 

つぐみ

松本竣介の絵を1枚テレビでみて他にどんな作品があるのか気になっていたときに群馬の親戚の家に行くことになり、調べていたら大川美術館を知り立ち寄ることができました。
数々の作品をみたことで満足してる私です。
大川美術館の表記が「滋賀県立」となってるのは間違いですね。
by つぐみ (2018-01-19 20:07) 

mirro

つぐみさん
ご指摘有難うございます。訂正しました。
松本竣介興味おありだったですよね。
ブログにアップされていましたね。
この『三人』『五人』もご存知の作品でしたか?
竣介としては珍しいポーズをとってるかと思えて
変にのめりこんでしまいました(*_*;。

by mirro (2018-01-19 23:25) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。