So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

谷佳明展 [絵画]

『谷佳明展』無事終了しました。お出で頂いた皆様、そしてお世話になった皆様有難うございました。

この作家の描くことへの喜びが素直に溢れ出た作品展だったかと思われます。
今回は主に野外でスケッチする生の作業のもの、そこで移り行く自然を、自からの感覚の中から画材に移す、タブローにする、喜び悲しみ全てを、幾年月に渡る膨大な数の作品群から選びました。

DSC_0202.jpg

sirookanoue227x158c.jpg

『丘のウエノメズラシイ樹』227x158mm 2006
















DSC_0182c.jpg



















38x60.6cc.jpg



『それぞれの』380x606mm 2005








DSC_0183c.jpg


siroifuukei410x318ccc.jpg

『白い残照』410x318mm 2002











ki&tori410x410cc.jpg

『静かな充足』410x410mm 2006
















DSC_0184c.jpg

asanosannpomiti652x530cc.jpg



『紅紫へのいざない』652x539mm 2006













hata1167x910c.jpg

『刻のBANQUET』1167x910mm 2009












DSC_0186c.jpg


gakudan727x606c.jpg


『楽団』727x606mm 2000














baiorinkuro333x242c.jpg


『バイオリン』333x242mm 1998














DSC_0212c.jpg
『月が診る』423x273mm 2006        『光に入る』273x242mm 2008



DSC_0214cc.jpg
『作品Ⅰ』410x410mm 2008
『作品Ⅱ』 333x220mm 2008


今回、作品選びから額装、案内状・小冊子・キャプション作り、それに前回作品展のDVD作り、そして会場レイアウトまで、本人不在で全て私の仕事になりました。。今本当にほっとしています。
搬入搬出はお手伝いして頂いています。ⅯさんOさんN君有難うございました。


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

nice! 13

コメント 2

つぐみ

準備が大変だったみたいですね。
お疲れ様でした。
もう少しゆっくりできたらよかったのですが、急いでおいとましてしまい、今、思えばちょっと残念でした。
by つぐみ (2018-09-25 22:30) 

mirro

つぐみさん
お出で頂き有難うございました。
ヨガは如何でしたか?
私も運動、テニス以外に必要かなーなんて思っています(;´∀`)。


by mirro (2018-09-26 00:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。