So-net無料ブログ作成

展覧会の後 [絵画]

大阪市立美術館で開催しました展覧会2839名の観覧がありました。5/26日終了しています。今後に繋がる沢山の批評・感想を頂きました。有難うございました。
まだまだ技術も内容も深く掘り下げなければならないことばかりで、また新たな想いでキャンバスに立ち向かいます。

その中で変形200号の作品に【重畳】(ちょうじょう)という言葉をくれた友人がいました。
【重畳】
① 幾重にもかさなっている・こと(さま)。
② この上もなく喜ばしいこと。きわめて満足なこと。

と言った意味で初めて聞く言葉でした。
ここ4,5年来私の作品を見てくれていて、初めて私の絵の素晴らしさが判ったと言ってくれましたw(;´∀`)。そう言ったって別に失礼には当たらないだろうと。この友人はこのところ環境の変化があり、モノの見方が変わったかもしれないと言ってました。

確かに私も以前だったら、【重畳】と言われても流していたかもしれないし、ここ5年ぐらい前、ある友人から新しい感覚の世界を感じ、やはり新しくモノが少し見え始め、気づかされることがありました。人は変わり感じる力もその時々だと思います。。そして自分はなんと99.9999~%知らない事ばかりで、今回も初めて知ったこの言葉は大切に留めておこうと思いました

そして友人はこの絵を「重畳」と名付けたのです。
確かに赤いMt.Fujiの山肌に幾十もの白い波が重なっているのですから、「重畳」と言えるのでしょう。。
そして好きなこの詩も思い出しました。

『倭は 国の真秀ろば たたなづく 青垣 山籠れる 倭し麗し』

DSC_0012bc.jpg
変形200号部分

nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

2019大阪市立美術館出品作品 【HAZAMA--Mt.Fuji--】 [絵画]

大阪市立美術で開催中の展覧会【元展】に、多くのご来場を頂いています。5/26日まで
今日はいつも応援してくれている高校の同級生達が中華料理賓筵で祝杯を挙げてくれました。紹興酒10年ものが最高でしたw(*゚∀゚*)w 明日もがんばれます。

mf2c.jpg
【HAZAMA--Mt.Fuj--】 2600x1620mm  1620x1620mm  1940x1303mm (美香撮影)

友人の美香さんがFacebookに写真↑↓とコメントをくれました。

【天王寺の大阪市立美術館で催行されている「元展」に行って来ました。
出展されている出谷さんに誘っていただいたのです。(ありがとうございます)
どの絵も大きいサイズでど迫力でした。
が、出谷さんの絵「HAZAMA Mt.Fuji」がやっぱりダントツのインパクトです。

mf1s.jpg
【HAZAMA--Mt.Fuj--】 2600x1620mm  (美香撮影)

去年の今頃、出谷さんのお宅にお邪魔した時、「富士山の火口をヘリに乗って一緒に観に行かない?」と誘ってくださったのですが、何せ去年は私ちょっと無理でした。出谷さんは10月に見に行ったとおっしゃっていたので楽しみにしていたのです。

出谷さんの富士山は静かな情熱が、清らかに流れるようなタッチで描かれていました。素敵でした。
11月にされる個展も楽しみです。】

☆美香さん有難う。

nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

向日葵 [絵画]

先日堀文子さんの追悼展で「ひまわり」を観てドキンーンと胸打たれ、他の巨匠達の作品をも改めて趣向するうち、自分も去年夏の終わりに、太陽の神アポロンに愛され追い求めた日々は、過ぎ去ろとしている【向日葵】に出会いました。。

DSC_0025bc.jpg
「ikimono--hazama--」 acrylic on canvas 2019 530x455mm  出谷和子

5/21日から始まる大阪市立美術館での展覧会にこの作品も出品しています。



nice!(21)  コメント(6) 
共通テーマ:アート

展覧会案内 [絵画]

展覧会案内をさせて頂きます。出品していますm(__)m。

会場:大阪市立美術館地下展覧会室3・4室
会期:平成31年5月21日(火)〜5月26(日)
時間:入場受付 9:30〜16:30 (閉館17:00)
主催:元展美術協会

変形200号 S100号 F120 F10号
4点出品しています。皆様お立ち寄り下さいませ。

今回出品予定の1点
『 hazama--Mt.Fuji--』acrylic on canvas 1620x1620mm  出谷和子
DSC_0001a.jpg


nice!(13)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

田伏 勉 クレパス画展 [絵画]

展覧会のご案内です。

田伏 勉 クレパス画展
クレパス画の第一人者 田伏勉 氏の作品展です。クレパスで素晴らしい作品制作を続けられています。
お見逃しなくお出ましください。
揺るぎない描写力に加え色彩の妙を得て、画家の想像力が観る側にも無限大に広がらせてくれます。

img002c.jpg


img004c.jpg
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

「高槻JAZZ STREET 2019」 [音楽]

急に思い立って「高槻JAZZ STREET 2019」へ行ってきました。
このところお天気不順でしたが、とても良いお天気で最高のジャスストリートになり良かったです。街中が、鉄道高架下・教会庭・小学校校庭etc.解放されて音楽の渦に巻き込まれています。
お目当てはおなじみ【宮下博行トリオ#3】

trio.jpg


miyasita1.jpg
宮下博行(P)


base.jpg
斎藤 敬司郎(B)


d.jpg
松田“GORI”広士(Dr)


お昼すぎから高槻現代劇場文化ホール3Fレセプションルームへ駆けつけ聴いていました。
会場は超満員でしたが宮下トリオまでにはなんとか最前列に座れましたヽ(^▽^)丿。
ここの音響はとても良く宮下さんのピアノはますます冴えて美しく迫り来る波動も抜群でした。宮下さんのピアノに匹敵したドラム【松田“GORI”広士】さんをフィーチャーしての最後の曲【Meeting3】 は圧巻でした。ゴリさん神業でした!!。また4番目の【Answer is Love】は【Setting on standard】でリリースされたCDで初めてを聴いた時、【不安のなか開ける未来の予感があって深い愛を感じさせられた】のを思い出し、生で聴けて想いを新たにしました。ベースの斎藤 敬司郎さんも素晴らしい音回しで、本当に最高のトリオでした。トリオの皆さん本当に有難うございました。

セットリストは以下の通りでした。
1 Your Call Stop Me
2 Moon River
3 Girl from Ipanema
4 Answer is Love
5 Meeting3
宮下氏オリジナル1.4.5と、昨年出たトリオ#3のCD "Setting on standard" からの2.3でした。

HIROYUKI MIYASITA HPはこちら
CDお求めは、Amazon, Disk Union 各店、ライブ会場
直接メール hiro-sound@music_email.ne.jp

nice!(13)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

海の女神「イエマンジャー」 [絵画]

浮遊 162x162 2001.jpg海の女神
イエマンジャー

まだその姿は見ていない

けれど

波間に気配は感じたことがある
泡の毛布の柔らかな感触

アレはイエマンジャー
胸に抱かれていたのかもしれない



「浮遊」出谷和子 2001 1600x1600mm acrylic on canvas








浮遊130.jpg
海の女神
イエマンジャー

水色の泡の毛布に包まれて
目覚めると
白い波の貝の殻が咲いていた

温かな海と川が交わる
色づいた始まりと終わりの褥




「浮遊」出谷和子 2001 1940x1620mm acrylic on canvas











このところ友人が教えてくれた、ブラジルの海の女神「イエマンジャー」のことを想っていました。
青く果てしなく続く波間の渦のなかにいるのかもしれない!
画像を整理していたら2001年の作品が「イエマンジャー」への想いと重なり心馳せてみました。

バイーア州サルヴァドールにいるという 
この海で祭られ 供え物を女神に捧げる2月4日
この日 海に投げ入れられたあの香と共に

女神は イエマンジャーは

海はひとつ5月の海に 日本の海に来ていると思う
Bahia Salvador Rio Vermelho から



nice!(11)  コメント(5)